リアル野球盤 2016 豪華な出演者で楽しかったですね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

夢対決!2016「とんねるずのスポーツ王は俺だ!」をご覧になった方もいらっしゃるかと思います。

子供の頃、エポック社の野球盤で遊んでいた世代には、たいへん興味深い番組ですね。

昨年から何かとお騒がせなとんねるずですが、ツィッター上ではこのリアル野球盤についてのツィートが急激に増えている状況を見ると、今回の企画も相応の視聴率を確保したのではないかと思っています。

リアル野球盤

引用:http://carp.ho2.info/?p=3628

上の画像は、昨年2015年のリアル野球盤の様子を示したものですが、野球盤をしっかり再現していると思います。高校野球経験者の私ですら、やってみたくなりますね!

実際に狙った所に打とうと思っても素人ならともかく・・・と思われますが、テレビ放送を観る限りではプロ選手も「絶対」という言葉はなく、素人よりは狙いどころにボールを打つ可能性が高いのは間違いないのですが、100%ではありません。そのあたりにこのリアル野球盤の楽しさがあるのでしょうね。

たぶんですよ、打席に立つと以外に野手の役割を持つ壁が大きく目に入るので、そのゲートの間に打球を打つよりも外野の安打コーナーに打つ方がアウトにならなら可能性が高いと思うのです。リアル野球盤の野手の壁の高さがどのくらいあるのかわかりませんが、画像を観る限りそのように思います。

今回2016年のリアル野球盤には

  • 中田 翔
  • 山田哲人
  • 秋山翔吾
  • 松田宣浩

といった一流選手を招待。凄い選手たちの呼びましたね。だからこそ、今年のリアル野球盤は注目度が高かったのでしょう。

いやぁ~、今回も楽しませてもらいました。まさかとんねるずチームのさよなら勝ちとは予想外でしたが・・・

次のリアル野球盤の放送も見逃さず観てみたいと思っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク