良好な関係

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク



6月20日の話

「良好な関係」
おはようございます。昨夜のお酒が残らず、
朝ばっちり目が覚めました!
飲む前にウコンの力を飲んでから、
お酒を飲んだからなんでしょうか、
幸いにして二日酔いにはならずにすみました。

一緒に飲んだのは同僚と言っても、
それがまた

【同じ会社の管理職同士】 

という社内的地位も一緒、
ただ担当する「室」が違うというだけです。

彼らのお酒を飲むのは数回ありますが、
その時は部門長や役員が同席していたため、
中身の濃い話は出来ていませんでした。

多少、会社や上司の愚痴も出て来ましたが、
自分の家族の話、趣味、ジョークといった話も
ありましたが、その中でも

【これから会社をこうしていきたい】 

というような前向きで建設的な話が
出来たことが何よりも良かったと思います。

「普段から、こんなに真剣に考えていたんだな」
とわかるくらい、自分の室や他の室、
そして他の室のスタッフの行動や言動まで、
お互いが知っていることを話し、
情報を共有し、
何に向かって仕事をしていくのか、
などなど、一人ひとりの考え方・思想が
理解出来た時間でした。

組織が成立する条件、
以前に書いた気がしますが、

【共通の目的がある】 

【組織に貢献意欲がある】 

【良好なコミュニケーションがある】 

この3要素があって組織は成立すると、
何かの書籍に書いてあった記憶があります。

その中でも大事なのは、

【良好なコミュニケーションがある】

ことだと感じています。

昨晩、一緒に飲んだ彼らとの間には、
この3要素があったからこそ、
建設的な意見を交わすことが出来たと
思っています。

今日は、朝から小ミーティング。
昨日の話を少しでも反映した提案を
していこうと考えております。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする