松本人志 今田耕司 不仲?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク



松本人志 今田耕司 不仲? 1

今田耕司さんって、完全にダウンタウン離れしましたよね。

今もスマスマのゲストで出ていて今田さんの過去を振り返ったり、 尊敬する師匠などの話しをしたりしていましたが、不自然なほどにダウンタウンには触れずじまいでした。(過去VTRもダウンタウンとの番組は一切出なかった)ダウンタウンと今田耕司のあいだで何があったんでしょうか?

そんなことを考えてみたものの、単に今田のタレントランクがぐんぐん上がって、ギャラやポジションの関係で「共演できなくなった」と考えるのが自然のような気がします。
また、今田耕司さんも松本人志さんの結婚パーティーにも出席したらしいですし、特にわだかまりはなさそうですね。

松本人志の放送室音声動画はこちら

松本人志 今田耕司 不仲? 2

今田耕司とダウンタウンに共演がない理由がヤバイ!?。

今田耕司さんは司会としての能力やトークの技術が高く、今のテレビには欠かせない芸人さんですよね。今田さんは司会一本のギャラが60~150万円前後と言われてい ますし、ダウンタウンの場合は松本人志さんと浜田雅功さんのギャラがそれぞれ100~200万円と言われています。

ただ、同時に今田さんとダウンタウンの共演がない理由として、今田さんとダウンタウンの仲が悪いからということを言う人もいるそうです。

画像引用元)https://goo.gl/0nu01v

松本人志 今田耕司 不仲? 3

「ごっつええ感じ」に選ばれなかった東野幸治、ダウンタウンへの感謝の気持ちを明かす

東野さんは「ごっつええ感じ」がスペシャル番組として放送されていた頃に一度だけ出演していましたが、レギュラー化にあたり出演者からはずされてしまいました。

東野さんは選ばれなかったことを不審に思い、番組関係者にその理由を尋ねると「浜田さんが降ろした」と明かされたという。また、その理由を、浜田は「ダウンタウンで、ファミリーでがんばっていかなアカンけど、あいつは協調性が全くない」と語っていたといわれています。

しかし、「たまたま入った最初の門が、ダウンタウンさんっていう家で。『こんな家なんや!』っていうところに入ったから」「教科書というか参考書というのが身近にあったから、なんか成長させていただいたという感じやから」「感謝しかないから。別にそれで選ばれなかったからって、特に何っていうわけでもないし」と、謙虚に答えるばかりだったそうです。

画像引用元)https://goo.gl/rnVuGB

松本人志 今田耕司 不仲? 3

松本人志さんの厳戒披露宴で、今田耕治さん号泣!?

2009年5月に恵まれ婚をされていたことを発表していたダウンタウンの松本人志さんが、6月26日に結婚披露宴行いましたね。お相手は元お天気キャスター・伊原凛さん、場所はザ・プリンス パークタワー東京でした。

ここで、松本さんの式の後、二次会があったのですが、その場所にいたある芸能記者は、次のように話していたとのことです。

【二次会終了ギリギリの時間にやってきたのが、松ちゃんを ”兄さん” と慕う今田耕司。彼は駆けつけるやステージに上がり、いきなり号泣。「今田さんは”裏切り者! 兄さん、ずっと結婚しない仲間だと思っていたのに!” とかいって、ウッ、ウッと嗚咽して号泣しちゃったんですよ。松本さんはそれを見て大爆笑でした】

ダウンタウン浜田松本と今田耕司の珍しいフリートーク

松本人志 今田耕司 不仲? 4

松本人志の今田・東野に対する思い

1/17放送のラジオ番組「放送室」で、松本が珍しく東野幸治と今田耕司について語ってました。

  • 東野は「あらびき団」で若手のネタ見て笑ってるだけじゃあかん。どうせやったらなんか挑戦的な番組をしてほしい。
  • 東野は最近ゴルフを始めたり、トライアスロンするとか言い出してるが、笑いにも情熱を向けてほしい。
  • 今田もそう。ルミネの新喜劇やってることで芸人やと思ってるなら大間違い。
  • プロレスラーも、初めはガチの勝負をするためにその世界に入ったはず。プロレスに移行しても、年に一、二回はガチをやってほしい。

松本人志 今田耕司 不仲 まとめ

松本さんも今田さんも芸歴を重ねることで、それぞれ自分の城を構えるという感じになってきたと思います。そうとはいえ、今田さんにとって松本さんは「兄さん」であることに違いはありません。

もちろん、人間ですから好き嫌いはあっても仕方がないと思いますが、今から十数年前は一緒に旅行に行ったり、互いの自宅に遊びに行ったりして、交流があったようですから、もともと仲が悪かったという感じではないと思います。

この記事にふたつ「松本人志の放送室」の動画リンクを掲載していますが、松本人志さんが語る今田さんの情報は、相応の付き合いがないと語れないものばかりです。

一時は、松本人志ファミリーと呼ばれた今田さん。また、結婚という人生の節目を迎えたころには、松本人志さんと共通点が生まれ、また違った形の付き合いが始まることを願ってなりません。