潘基文 海外の反応 次期韓国大統領選に出馬する?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

潘基文国連事務総長が、次期韓国大統領選に出馬するとの話が出ておりましたが、どうやら来年1月に帰国をすると公表し、大統領選の準備をするのではないかという憶測が飛んでいます。

現在、朴槿恵大統領の政治スキャンダルで大騒ぎしている韓国ですが、朴槿恵大統領の支持率が最低記録となり、既に次期大統領への期待が高まりつつあるのでしょうか。

今年夏ごろに、韓国国民の意識調査で人気第1位だったのは潘基文国連事務総長でした。

しかし、潘基文国連事務総長に対しては、日本を含む海外からの評価は決して高いものではなく、果たして朴政権時代の負の遺産潘基文国連事務総長が解消できるかどうか、その能力には疑問を感じてなりません。

@‚Q‚Q“úAƒXƒCƒXEƒ‚ƒ“ƒgƒ‹[‚Å‹LŽÒ‰ïŒ©‚·‚鍑˜A‚ÌàNŠî•¶Ž––±‘’·iƒƒCƒ^[‹¤“¯j



画像引用元:https://goo.gl/6oyCpn

潘基文国連事務総長「1月中旬に帰国 」…高速大統領選挙スケジュール?

潘基文国連事務総長は、12月31日に任期を終え、来年1月中旬以前に帰国すると公表しました。帰国時期は当初の予想よりもはるかに早いとされ、この早い帰国は大統領選挙出馬の意志を明確に表わしたものと推測するメディアがあるとのことです。

さらに潘総長は「帰国次第、大統領と国会議長などに報告する予定だ」と話したことが、様々な憶測を呼び、

オサンホ/民主党院内代表

「1月中旬に帰国すると言われた…1月に来られるということは、活動を本格的にするのではないか」

パク・チウォン/国民の党院内代表

「12月31日に任期が終わるが、一日も早く帰国したいという気持ちを感じた。なぜなら、1月1日の話をしたから」

チョン・ジンソク/セヌリ党院内代表

「言葉の一言一言を大統領選挙と関連させたいのは、記者の考えだ。そんな内容ではない」

パク・チウォン院内代表

「国会演説を望むものと解釈した」と伝えた。

チョン・セギュン/国会議長

「本人から国会レベルの協力要請をお願いされた 」

と各党の代表が以上のようなコメントを残しています。

フィリピン大統領「潘基文国連事務総長は馬〇!」

オバマアメリカ大統領に対し暴言とも言える発言で一躍有名になったフィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ(Rodrigo Duterte)大統領は、潘基文国連事務総長を「〇か者」と呼んでいると報じられました。

wor1605100039-p1

画像引用元:https://goo.gl/Wq4hcw

ご存じの通り、ドゥテルテ大統領は、東南アジア諸国連合(ASEAN)関連首脳会議を翌日に控えた5日、タガログ語で「売〇婦の息子」を意味する「プータン・イナ」という言葉でオバマ大統領を呼んだことで、各国メディアが騒ぎ、注目の人となったのは記憶に新しいことと思います。

この発言により、米国側はこれを受けて予定していた米比首脳会談を中止したのは有名な話ですね。しかしその後に、ドゥテルテ大統領が自身の発言に後悔の念を示したことで、両首脳はASEAN開催中のラオスで短時間面会が実現したのでありました。

過激な発言をすることで有名となったドゥテルテ大統領は、テレビ演説の最中にも日本でいう放送禁止用語を連発し、その光景がyoutube動画に投稿されていました。

そして今回、ドゥテルテ大統領の犯罪対策に反対している国連の潘国連事務総長に対し、「もう一人のばか者」とコメント。

さらに加えてこのように語ったと報じられえています。

「犯罪者掃討作戦はこれからも続ける。私には彼らに対する哀れみは一切ない。私の知ったことではない。私はフィリピンの大統領であり、国際社会共和国の大統領ではない」

韓国人「日本人の潘基文への評価が正論すぎて反論も擁護も出来ない…」

韓国人のあるネット掲示板に

「日本人の潘基文への評価が正論すぎて反論も擁護も出来ない…」

というスレッドが立ち上がっていたようです。

前項にあるように、潘基文国連事務総長が、

  • 「来年1月中に帰国し、国の為にどんな事ができるのか悩んだ」
  • 「韓国にいる多くの人が私が国連事務総長として積み上げた経験を活用して欲しいという事を知っている」

という発言をしたことを根拠に事実上、大統領選挙の出馬を示唆したと解釈。

その発言が日本で報じられると、日本のネットユーザーたちは、

「UNの総長として、何もしていない癖に何をやると言うんだ」

といったようなコメントが殺到しているという内容のスレッドをご紹介します。

日本人のスレ(抜粋)

今年一番のお笑いコメント。

歴代最悪の事務総長

あなたは政治に関わるべきではない。

この人の在任期間中はただでさえ効力のない国連が更に意味がないものだった。

10年間ずっと考えてきたんじゃないの?

世界のためじゃなく、国のことを。

事務総長で何かしたの?

国連での評価があなたの実力の全てです。

何もしないか、ずっと考え続けていることだけが韓国のためになることでしょう。考えましょうね。

「国連事務総長として10年間の成果も国民に話す」えっ?そんなものあったのか?

今まで国連で何もしなかったのに、急に何かができるようになるわけがない。

史上最悪の国連総長と言われていることも、正確に説明してくださいね。

10年間、国連の存在意義を疑問視されてた貴方に一体どんな功績があると?

次に、日本人のネットユーザーのコメント見た韓国人の反応は・・・

韓国人の反応

潘基文氏が大統領選挙に出てきたら良いだろう。 大統領選挙が面白くなりそうだw

無能なので擁護できません…

韓国の為に何かの考えや、行動をしない方がより役立つだろう。

3回連続で無能のアイコンが…

歴代で最も無能な者なのは私も同意する。 本当にUNの価値を地面に落とした男だ。

何もしない…無能で勤勉だが、何もした事がない。

英国、フランスなどをはじめ西洋まで見方が大きく違う事はありません。

中東事態や欧州の難民流入の事態、南シナ海などの地域紛争など国連事務総長として、積極的な影響力を行使できず、米国の操り人形のように一方に完全に傾いている姿勢を示しているのが最も大きな理由です。

まず、無能だった8年間に対する回顧と反省をしてほしいです…

UNの首長の座をそんな風にしておいて何を言ってるの…?

潘基文の存在自体が国辱だが、本人は恥ずかしくもないみたいだね。

このように、韓国のネットユーザーの潘基文国連事務総長に対する評価は、先に述べた国内アンケートとは真逆となっているようですね。

潘基文国連事務総長 世界のメディアが無能・無策と酷評

次期韓国大統領になるのか、話題の潘基文国連事務総長ですが、国連のトップに就任して以来、世界中のメディアからも批判されています。

在米ジャーナリストの武末幸繁氏が次のようなレポートを公表していますので、ご案内します。

「潘基文国連事務総長は、昨年9月3日に中国・北京で行われた「抗日戦争勝利70周年」の記念式典に出席。日本の外務省の見解は「中国の記念行事は、いたずらに過去に焦点を当てるものであり、国連としては中立的な姿勢を示すべきだ」と潘基文国連事務総長の行動に抗議を行いました。」

img_0

画像引用元:https://goo.gl/DrhAR7

この日本の外務省の抗議に対し潘基文国連事務総長は『国連は中立』という誤解があるが、国連は中立でなく公平・公正な機関である」と反論。

潘基文事務総長が2007年1月の就任して以来、無能・無策ぶりから「歴代最低の事務総長」(英ガーディアン紙他)と評されているのが事実。彼は国連で何をしてきたのか、その実績に疑問が抱かれている。

また、潘氏は行き過ぎた縁故主義とも評されています。事務総長に選出された直後に、元国連大使の崔英鎮氏を駐コートジボワール特別代表に任命したことが着任当初の問題点と指摘されています。縁故者を優遇するのは韓国人特有の性質とはいえ、公人として任命することが批判の対象となりました。

米外交専門誌『フォーリンポリシー』2009年7・8月号では、「歴代の事務総長も大した仕事はしてこなかったが、潘基文事務総長の無能ぶりは際立っている」との見方が出来ると報じ、さらには地球温暖化や国際テロ、世界金融危機への対応が求められているときに

「潘事務総長は世界中で名誉学位を集めて回り、驚くほど記憶に残らない声明を発表するだけ。核拡散防止やアフガニスタン復興を国際世論に呼びかけるでもない。人権擁護者として活躍するどころか、難民を助けようともしない」

と国連事務総長としての行動を酷評した経緯があります。

加えて、「国連は役に立たない組織になっただけでなく、あってもなくてもいいような存在になってしまった」と潘事務総長を痛烈に批判しています。

また2009年8月のこと。ノルウェーのモナ・ユール次席国連大使が本国政府宛て公電に、潘事務総長について次ようなことが掛かれていることがわかりました。

「不明確でカリスマ性に欠ける」

「癇癪持ちで周囲の手に負えない」

これは火病のことを指しているのではないでしょうか?

ご紹介したのは、潘事務総長の国連での仕事ぶりとその評価の一部ですが、このような記事を読んだだけでも、いかに事務総長として役に立たなかったということがおわかりいただけたかと思います。

6daca7e8

画像引用元:https://goo.gl/e0Ztgm

国連事務総長は、常任理事国以外の国家から選出されなければならないため、潘事務総長のような人物がその職に就くことが出来たのです。

国連の機能を無力化しただけ、つまり負の遺産を残して事務総長の任期を終えようとしている潘事務総長。韓国の未来を預ける次期大統領として相応しいのか、そうでないのか。

次回の韓国大統領選に注目が集まります。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク